2008年10月28日

デロンギのオイルヒーター

デロンギのオイルヒーターは、電気でヒーターの中のオイルを温めて、じんわりと部屋を温めるオイルヒーターです。日本では通販生活で、有名人が愛用していることが紹介されて、イタリア製のデザインと本格的な機能が評判になりました。

ファンヒータのようなファンを使わないで、オイルヒーターのオイルを温めた輻射熱(ふくしゃねつ)が放射板から放射されて暖めます。そのためにほこりを巻き上げて空気を汚しません。また放射板の表面温度が60度以下の機種であれば子ども部屋にも安心して設置できます。

デロンギオイルヒーターは、お部屋の湿度を下げにくいという特徴も併せ持つ優れた暖房機です。ですので、お肌の乾燥が気になる方や、のどの弱い方におすすめです。加湿器を併用すれば、より快適に過ごすことができるでしょう。

日本は木造が多いため低温で、輻射熱を利用するデロンギオイルヒーターでは、部屋全体はなかなか暖まりにくいようです。最大のパワーにすると、1500Wとなり、エアコンとかわりません。補助の暖房器具として使用したり、つけ始めはエアコンを利用すると効果的です。

レゲエダンス | ウォーキングダイエット | ハコスカGTR |
posted by olzatugaku at 18:13| 生活・暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

家庭用マッサージチェア

自宅にいながら気軽に体の疲れを取ることができる家庭用マッサージチェアーが、静かな人気を呼んでいます。マッサージする部分をリモコンで指定することができたり、リクライニングの角度を細かく調整できたりする高機能・多機能型マッサージチェアーも増えてきました。

肩から背中、腰にかけての部分は、ほとんどのマッサージチェアーでもみほぐすことができます。空気を入れたバッグを膨らませて脚全体を圧迫したり、足裏を刺激したり、また、太ももやお尻、腕というような部分までマッサージすることができるような機種もあります。

マッサージチェアーを選ぶ際に注意しなければいけない点とは、どのようなものでしょうか?自分に必要な機能を備えていることはもちろんですが、部屋の中に置けるサイズ・重さであるかどうかもしっかりチェックしておく必要があります。多くの場合、店頭で見た時より自宅に置いた時のほうが大きく感じられるはずです。

マッサージチェアーを選ぶポイントとしては、まず機能、それから置き場所などの問題があります。また、ドアや廊下から運び込むことができるかどうか、搬入経路についても確認しておいたほうが良いでしょう。大きな買い物だけに、慎重にベストな一台を選びたいものです。

せどり ポケット雑学

posted by olzatugaku at 14:14| 生活・暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

ショッピング ローンについて

ショッピング ローンとは、商品を購入するときに現金やクレジットカードを持っていなくても信販会社からの決済代行で購入する決済方法です。宝石、マイカー、家電製品といったクレジットカードの限度額を超えてしまうような場合にも分割払いが利用可能です。

メリットとしては、WEBにて自由に返済シミュレーションが可能なので、確実な返済計画を立てることが可能です。24時間、365日全国どこからでもクレジットの申込が可能です。また、支払いが翌月スタートになることが多いので返済プランも立てやすいでしょう。

利用するのはインターネット上で申し込みが可能です。商品の申し込み後にショップからの決済先のメールが届きます。クレジット申し込みページで必要事項を入力します(月々の支払額、ボーナス利用額と返済期間など)。信販会社から電話での本人確認があります。審査後には、信販会社から申込書が郵送されてきます。すべてのショッピングクレジットの契約手続きが完了するとショップより商品が発送されてきます。

注意点としては、信販会社による審査があります。一般的には二十歳以上で定期的収入がある方となります。書類としては、運転免許書・健康保険証・パスポート・学生証等などいずれかが必要となります。また100万を超える場合には保証人が必要となる場合があります。審査が通らないと普通のクレジットカードや代金引換での注文のみ受付となります。

posted by olzatugaku at 17:08| 生活・暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。