2008年11月14日

「食べる」ことの楽しみ

無理なダイエットの反動で、急に食べてしまったり食べなくなったり。ココロとカラダのバランスが変化して、カラダに変調が起きて自分でコントロールできなくなり、食事が進んでしまう。これがリバウンドです。食事が増えることによりリバウンドしてしまうと、ダイエットのスタート時より体重が増えてしまって、嫌悪感を抱くようになって、吐いてしまう人もいるようです。

自分の不甲斐なさから、自分自身を苦しめてしまったら、せっかくのダイエットで成功してもなんのプラスにもなりません。具体的には、無理なダイエットにより食事が取れなくなり、体重を増やそうと思っても増やせなくなってしまい、クリニックに通院するという例もあるようです。「食べる」と言う事は、恐怖ではなく、楽しい事なのです。気の合った仲間と楽しくワイワイ!たまにはお酒も気分転換にいいでしょう。本来楽しいはずの食事を無くしてしまっては、ダイエットの意味がありません。

「食べる」ことを楽しみながら、内面も磨く努力をする。そうすれば、憧れていたプロポーションや、今まで欲しかった洋服が着れるようになるのです。マイペースを心がけましょう!無理のないよう自分自身のペースで良いのです。それをした事で何キロの差も出ないのです。

様々なダイエット情報に踊らされず、自分なりの「食べて 痩せる」方法をみつければ良いのです。外面だけでなく、カラダの内側からもキレイになる!食べて痩せることに本当の「美しさ」があるのです。

モデルダイエット | プロテインダイエット | 水ダイエット |
posted by olzatugaku at 22:06| 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。