2008年10月28日

デロンギのオイルヒーター

デロンギのオイルヒーターは、電気でヒーターの中のオイルを温めて、じんわりと部屋を温めるオイルヒーターです。日本では通販生活で、有名人が愛用していることが紹介されて、イタリア製のデザインと本格的な機能が評判になりました。

ファンヒータのようなファンを使わないで、オイルヒーターのオイルを温めた輻射熱(ふくしゃねつ)が放射板から放射されて暖めます。そのためにほこりを巻き上げて空気を汚しません。また放射板の表面温度が60度以下の機種であれば子ども部屋にも安心して設置できます。

デロンギオイルヒーターは、お部屋の湿度を下げにくいという特徴も併せ持つ優れた暖房機です。ですので、お肌の乾燥が気になる方や、のどの弱い方におすすめです。加湿器を併用すれば、より快適に過ごすことができるでしょう。

日本は木造が多いため低温で、輻射熱を利用するデロンギオイルヒーターでは、部屋全体はなかなか暖まりにくいようです。最大のパワーにすると、1500Wとなり、エアコンとかわりません。補助の暖房器具として使用したり、つけ始めはエアコンを利用すると効果的です。

レゲエダンス | ウォーキングダイエット | ハコスカGTR |
posted by olzatugaku at 18:13| 生活・暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。