2008年08月23日

食事と健康

食事について、若い頃は、美味いものだけ食べたいと考えていた人も、年を経てくると自分が採るものについて、これは良いものか悪いものか考えるようになって来るそうです。そして最近では、自然と機能性食品を選ぶように変わりつつあります。

よく知られている機能性食品として、いわゆるトクホ(特定保健用食品)がありますが、これは機能性食品の中でも、含まれた成分の科学的根拠が日本国内で認められいて、厚生労働省の認可を受けているものです。一定の効果をうたうことが出来ます。

特定保健用食品と似たものに栄養機能食品があります。大きなくくりとしては、特定保健用食品と栄養機能食品を合わせて、「保健機能食品」と言います。許可が必要な特定保健用食品に対して、栄養機能食品は許可が必要でないため、多くの健康食品はこちらです。

サプリメントや健康食品など健康ブームもあいまって、とても注目されていますが、これは必ずとらなければならないものではありません。まずは通常の食事でインスタント食品やスーパーで購入してきた惣菜などに頼りすぎないようバランスの良い食事を心がけてください。

posted by olzatugaku at 19:47| ダイエット・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。